黒ずみ毛穴の美白ケア

 毛穴の皮脂が酸化して黒ずみになってしまったタイプにはまず、角栓ケアと同じでクレンジングと洗顔での予防が大切になります。

 クレンジングなどで開いた毛穴は抗酸化作用のあるビタミンEやコエンザイムQ10などの化粧水で引き締めてあげてください。

化粧水で肌を引き締めた後は・・・

  化粧水で肌を引き締めた後はオイルフリータイプの保湿液で保湿し、夏場などの皮脂が特に気になる季節には皮脂を吸着してくれるスキンパウダーを併用することをお勧めします。

 メラニンによる毛穴の黒ずみの場合は、スキンケアラインを美白ものに変えるのが一番効果的です。ラインを全て変えるのは無理だという方や、敏感肌の方は美白効果のある美容液をプラスしてみてください。

  美容液は、Tゾーンに使用する場合は液状のものを、頬に使用する場合はジェルなど保湿力のあるものをお勧めします。

 黒ずみと一緒に毛穴の開きも気になる方はビタミンCを含んだ美容液をお勧めします。

  また、過度なクレンジングや毛穴ケアはメラニン毛穴の場合は熱心に行わないようにしてください。

 毛穴ケアは肌に負担をかけるものが多いので、やりすぎて傷になってしまうと新たなシミになってしまう恐れがあります。

紫外線対策

 そしてどの毛穴ケアにも言えることですが、紫外線対策は必ず行ってください。今は敏感肌用の日焼け止めも多数出ていますし、テクスチャーの軽いものもあります。

 紫外線は毛穴だけでなくどの肌トラブルにも共通して害を及ぼしますが、メラニン毛穴の場合は特にシミを作りやすくしてしまうので注意が必要です。