開き毛穴の引き締めケア

 開いてしまった毛穴を引き締めるには化粧水でのパッティングが効果的です。

 皮脂が気になるからといって肌に潤いを与ないのは実は逆効果で、肌は潤いが不足するとそれを補おうと皮脂を活発に分泌してしまうんです。

それでもベタつきが気になる方は

  それでもベタつきが気になるという方は、化粧水を皮脂吸着パウダーなどが入った収斂(しゅうれん)化粧水などを使用するという方法もありますが、手持ちの化粧水を冷蔵庫に入れて冷やしておき、それでパッティングをするという方法もあります。

 化粧水を冷やすことによって潤いはそのままで毛穴を引き締めてくれます。また、ほてった肌を静めてくれるのにも効果的です。

パッティングには毛羽立ちにくい封入タイプのコットンを使用するのがいいと思います。 コットンに化粧水をよく染み込ませて軽く抑えるようにパッティングをします。

 力を入れると摩擦で肌が赤くなるのでパタパタと音がしないくらいで丁度いいです。

 化粧水が足りないと感じたら新しいコットンを使わず、そのまま化粧水を足して使用した方がコットンに染みやすくいいと思います。

敏感肌の方は

  敏感肌の方はパッティングではなく手で化粧水を肌全体につけてから、化粧水を含ませたコットンで気になる部分にパックをするようにしてください。

 朝などパッティングをする時間がない場合は、化粧水で保湿した後に氷で引き締めるといいです。

 冷凍庫などで作っている氷を1つ持って、毛穴の気になる部分に直接あてていきます。

 小さく円を描くようにクルクルと氷を伸ばしていくと毛穴が引き締まっていきますので、メイク崩れにも役立ちます。

  氷自体を水ではなく、化粧水で作って保湿と引き締めをいっぺんにやる方法もあります。

 ですが潤い不足になる可能性もあるので、脂性肌の方で皮脂が特に気になる夏場などにだけ使用されるといいと思います。